------------------
------------------  

【アイドリッシュセブン(アイナナ)】3部9章配信!どんなストーリーなの?!

3部がちょっとずつ配信されているアイドリッシュセブン(アイナナ)ですが、昨日3部の9章と10章が配信されました!

さっそくプレイしたので、どんなストーリーなのかざっと振り返ってみます!

罠に嵌められるTRIGGER、十龍之介が攻撃の対象に…

9章はTRIGGERのマネージャーを務める姉鷺のこんな言葉から始まります。

単発の仕事はあるけれど、レギュラーの仕事が減っている。

もちろん裏で糸を引いているのはツクモの月雲了。

そしてツクモプロの人気歌手、花巻すみれが龍之介を呼び出し、事務所を辞めたいと相談します。

事務所を辞める交渉をするときに、隣にいてくれないかと頼むすみれに快諾する龍之介。

そこへ現れたのが……

ナギ!

聖地巡礼(オタクの鑑だね)の最中にたまたま2人の話を聞き、そういう交渉なら力になろうと、好意ですみれに話しかけます。

しかしすみれは……

明らかに裏がある様子!

しかも強引にマネージャーに電話をして龍と話しをさせ、龍之介がほとんど何もしゃべる前から八乙女プロへの移籍を承諾させてしまうのです。

しかし大手プロダクションから売れっ子をいきなり引き抜くなどできない八乙女パパは「うん」と言えません。

なのにすみれは自分のブログに「八乙女プロに移籍する」と書き込んでしまい、龍之介が協力してくれたとまで書いてしまったのです。

マスコミに2人が付き合っていると誤解され、しかもやたら龍之介に対してマスコミは攻撃的な目を向けます。

一方、楽は……




飛んでくる火の粉に、思わず告白?!

楽が主人公を気に入っていることが、いつのまにか多くの業界人が知ることになってしまい、おせっかいにも2人をくっつけようとする人たちが続出。

おかしいと思った楽はとりあえず主人公と話をしようとします。
けれど2人きりはまずいと、その場にいた陸を同席させ、

いきなり告白めいたことをしてしまいました!

そして「変に勘繰るヤツらがいるからしばらく必要以上のかかわりは避ける」と伝えます。

楽のいきなりの告白に驚く陸と恐縮する主人公。

けれど楽の判断は正しいですね……




ナギには異国からのストーカーが?!

9章ではナギを追いかけてアニメ好きな外国人ソルヴァルドが登場します。

ナギ曰く「厄介な」存在らしいソルヴァウドは寮の部屋を訪れ、ナギとノースメイア語で口論したあと、窓ガラスを壊して退散します。

ナギにはストーカーがいることが語られていますが、ナギが警戒しているストーカーとはまた違う「ナギを追うもの」らしいソルヴァウド……

正体は薄々分かりますが(笑)まだ触れないでおきましょう。




龍之介の誤解を解くためにアイドリッシュセブンとRe:valeが立ち上がる

マスコミに叩かれる龍之介に、Re:valeの百が謝罪にきます。

どうやら百の作った運動部が、芸能界でタレントに横暴な扱いをする権力に対して抵抗するためのユニオンだと思われているらしいと八乙女パパが考え、龍之介がその幹部なので龍之介を陥れようとしているのではないかという話が八乙女パパとRe:valeの間でなされたのです。

TRIGGERとRe:valeが話すうちに、すみれが龍之介を嵌めようとしてるのではないか、という話になり、すみれが龍之介に相談していた現場にいあわせたナギに証言してもらおうという話になります。

まずはすみれと話してみようと、大和と天がすみれを呼び出しますが、すみれを裏で操っていたのは……

御堂虎於でした。

色恋ですみれを自分になびかせ、龍を使って事務所を辞めたいという話をさせていたのです。

というところで9章は終了。

なんだか落ち着かない展開になってきていますが、要所要所に笑えるポイントも盛り込まれていて

「さすが、アイナナ!」

と思わせます。

9章のメインキャストは十龍之介とナギ。

2人のかけあいもかなり笑えますよ~!

ぜひ、じっくりストーリーを読んでみて下さいね♪





☆簡単に無課金でステラストーンを大量ゲットする方法☆

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★