【PRライフ】フリーランスで働く?転職する?ヒプマイキャラが語る「フリーランス」「会社員」であることのメリット・デメリット

思いっきりオタ活を楽しむには、時間的な余裕があり、働く環境に縛られないことが大事です。

たとえば労働時間の拘束がなく自宅で自由に仕事ができるなら、好きなだけイベントを走れるし、発売日にCDや本やグッズを買いに行けるし、駅の広告プロモーションも混んでいない時間に見に行けます。

そういえば以前とあるソシャゲのイベントで1位にランクインした方が「イベントを全力で走るためにフリーランスになった」とTwitterで呟いていて「凄っ!!!」と思いました。

フリーランスも魅力的ですが、転職したいなあと考えている人いるのではないでしょうか。

「違う会社や仕事をしたいから、転職しようかな」

「もしかしたら、フリーランスという道もあるのでは……」

「どっちがいいんだろう?」

と悩んでいる人が多いかもしれません。

フリーランスと転職(違う会社で会社員として働く)のどちらがいいのか、メリットとデメリットを考えてみました。

ヒプノシスマイク天谷奴零が語る、フリーランスのメリットとデメリット

”フリーランスのメリットとデメリット”というワードで真っ先に思い出すのが、ヒプナミの前身であるSpotifyヒプラジの天谷奴零の回。

職業・詐欺師……実は元軍人であり、技術者でもある天谷奴零に(確か)「フリーランスになろうか迷っている」というようなメールが届き、それに対して天谷奴零が「俺もフリーランスみたいなもんだけど」と回答していたんですよね。

今調べたら2020年2月17日の放送だったようなのですが、すでに音源は無く聞くことはできません。

天谷奴零の回答を私の記憶からかき出してみました。

フリーランスのメリット

 

いつでも好きなところで好きな時間帯に仕事ができる

好きな日を休みにできる

人間関係に縛られない

頑張れば頑張った分収入が増える

仕事を選べる

フリーランスのデメリット

 

働かないと収入がないので、つい毎日働いてしまい結局休みは少ない

収入が安定しにくいため、急に無収入になるリスクがある

病気やケガで休んだら無収入になる

営業、経理も含め全部自分でやらなくてはいけない

会社員だと健康保険や年金は会社が一部負担してくれるがフリーランスはそれがない(支払額が高額になる)

「え、こんな事言ってた!?」という人がいるかもしれませんが、おおむね間違っていないと思います。

フリーランスって、良い面がありつつ、厳しい面ももちろんあるんですよね。

そのため、こんなことを呟いている人も。

※ヒプラジは放送終了後もSpotifyで半年くらい聞くことができました。今は音源が下げられており、聞けません

会社員のメリットを観音坂独歩が語っていた

数ある二次元コンテンツの中で、今「会社員」と言えばヒプノシスマイクの”社畜”観音坂独歩がまず頭に浮かぶ人が多いと思うのですが、ヒプラジで独歩も「会社に勤めること」について語っていました。

こちらもメモや音源がもうないため記憶を頼りに書くのですが、確か大学生が送った「就職しようかフリーターになろうか迷っている」というメールに対し、独歩は「新卒で就職することのメリット」を淡々と語っていました。

新卒は全員未経験だから、同じスタート地点

新卒でなければ採用されにくい仕事や職種もある

確かこんなことを言っていたと思います。

そんな独歩は、実は転職組。今の医療機器メーカー・ E.L. Medical (イーエルメディカル)株式会社に転職したのは、一二三を巡るある事件がきっかけだったことが先日コミカライズで描かれていました。

独歩は(性格もあるだけろうけど)フリーランスになって何かをするのではなく、転職する道を選んだんですよね。

じゃあ転職のメリットって何があるかなと考えてみたのですが、

これまでのスキルを生かしステップアップを狙える

収入が安定する(毎月決まったお給料が入ってくる)

福利厚生サービスが受けられる

有給がある

同僚がいて、相談相手も見つけやすい

こんな感じかな。

もちろん転職にもデメリットはあって

ブラック企業かもしれない

どんな人間関係になるかわからない

という落とし穴が潜んでいるリスクもありますが…

フリーランスが良いか転職が良いかはその人次第!

周りを見渡すと、フリーランスで成功して楽しそうに生きている人もいますし、いい会社(職場)に転職して生き生き毎日を過ごしている人もいます。

その人の性格ややりたいこと、経験によって、フリーランスがいい場合もあるし転職がいい場合もあるでしょう。

ヒプラジ独歩回が気になってTwitterをあさってみたところ、やる気についても言及していたようです。

これ、新卒じゃなくて転職でも言えるかも。

「絶対これをやりたい」「これで成功する」という強いアドバンテージがないとフリーランスは難しく、転職のほうが楽かもしれません。

とはいっても女性の場合は少し話が変わり、結婚や出産などのライフイベントによって「どちらがいいのか」が変わってきやすくもあります。

「今の会社辞めたいけど、次どうしよう」「フリーランスもアリかなあ」と迷っているなら、どちらに進むにせよ事前の下調べと準備は大切です。

特に女性が「フリーランスになるか」「転職するか」について、詳しく解説した記事があるので、迷っている人はぜひ読んでみてください。

フリーランスの働き方やフリーランスの女性に多い職種の紹介などもあり、興味深いですよ。

女性の「フリーランスと転職、どちらを選ぶ?」で悩んだ時の、それぞれのメリット・デメリットと判断ポイント

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★