------------------
------------------  

【アイドリッシュセブン(アイナナ)】3部19章のストーリーまとめ!百とナギがピンチに……!

アイナナ3部の19章が、3月に入って配信されました!

前回、ちょっと書いたのですが、ゲーム用に使っていたスマホが壊れてしまったことと、メインのスマホがアイナナ対応機種ではなかったため……

対応機種のスマホ、買っちゃいました!

というわけで、19章「禍福」のストーリーがようやく読めたので、レビューしたいと思います!

月雲の罠をすり抜ける百とアイドリッシュセブン

Friends Day で、TRIGGERの曲を流さないように。そして環を罠にはめようと画策していた月雲了。

ところが月雲了のたくらみを見抜いていた百の機転によって、アイドリッシュセブンのメンバーは予定通りのメインホールで、TRIGGERの「SECRET NIGHT」を歌うことができたのです!

変装してこっそりメインホールに来ていたTRIGGERの3人は、アイドリッシュセブンが自分たちの曲を歌い、そしてホールにいる観客が喜んでいる様子を見守ります。

天が、そしてTRIGGERがもう一度、ライトの当たるばしに引き戻したいという思いを込めて歌う陸。

そしてそんな陸をプロデューサーとしての目線で見守りながら同じステージに立つ一織。

陸の持つ訴求力はテレビを通し、今までアイナナに興味を持っていなかった人達も惹きつけます。

TRIGGERと一緒に、アイナナのステージを見守っていた九条は、そんな陸の姿を見てこんな言葉をつぶやくのです。




巳波棗とナギがぶつかる!ナギのバックボーンが明らかに……

さて、無事にFriends Dayを終えた面々ですが、月雲とZOOLの動向には注意しないくてはいけません。

おりしも、棗とナギがツーショットで対談をする仕事が入っていました。

棗はノースメイアに留学をしていた経験があることから、話題はノースメイアに。

その会話の中から、ナギがノースメイア王家の第二王子であることが分かります。

さらにノースメイアの政治的な話題を持ち出し、ナギの怒りに火をつけます。

温厚で冷静なナギが、思わず万理に「今からノースメイアに帰る」と言い出すほど、棗はしたたかにナギを傷つけるのです。

しかも、棗の口調から「Sakura Massege」に何かがあると察したナギは、「Sakura Massege」の作詞家と連絡を取ることを希望します。

そして、「Sakura Massege」の歌詞には裏があることを知るのです。

衝撃を受けて落ち込むナギの様子がおかしいことに気づく大和や三月ですが……

後輩たちのためにMOPを自体したRe:valeの行動が裏目に……

そんななか、TRIGGERが再起をかけるためのひとつの目標だったMOPの現在のランキングが明らかになります。

1位はRe;vale、2位がZOOL、3位がTRIGGERで4位がアイドリッシュセブン。

Re:valeの2人は「自分たちはもういいから」と、後輩たちのために今年のMOPを自体することを決めます。

ところが、それを知ったZOOLは自分たちもMOPを辞退してしまうのです。

MOPのトップ争いをしていた2グループが抜けてしまうと、MOPの存在感時代が損なわれ、興味を失ってしまう人も出てきます。

不自然に何度が下がった賞争いに疑いを抱く人が出てきて、TRIGGER復活のヤラセのように見せようという画策だったのです。

しかも月雲了は、MOP開催に合わせて、陸と天が双子であることをマスコミに流そうと考えていたのです。それを知ったトウマは、さすがにそれを許せないと感じます。

そして、以前無理矢理のように教えられた百のラビチャに連絡を入れるのです。




トウマを守った百が大ピンチに……千の傍若無人っぷりが炸裂!

トウマに呼び出された百は、月雲了の企みを彼から聞きます。

けれどその場に月雲了が乗り込んでくるのです。

とっさにトウマをかばう百。

けれど月雲了は百に対しての怒りを抑えられず、百を連れて百の家に乗り込みます。

そして「お友達」も百の家に呼び寄せるのです。

トウマと会うことは分かっていたけれど、いつまでたっても百から連絡が来ないことに不審感を抱いた千は、生放送の歌番組に出演していたZOOLの楽屋に乗り込みます。

そしてトウマから一体なにがあったのかを聞き出そうとするのですが、それを虎於が邪魔します。

このときの、千がめちゃくちゃカッコイイです!

むちゃくちゃな理論を振りかざし、なんとかトウマから百の行方を聞き出そうとするのですが、千の必死さが……

いろんな意味で最高。

これはぜひ、ご自分の目で確かめて欲しい!

千が必死になって百の行方を追っているなか、月雲了は自分の手を汚さずに百を殺してしまおうとします。

絶体絶命の百。

千は、間に合うのか……

ああ、もう、早く20章、はよ!!




3部19章のライブミッション

さて、3部19章にもライブミッションがあります!

ミッションがあるのは5話の「掻き混ぜ零れゆく」

TRIGGERの「DAYBREAK INTERLIDE」を★5(HARD)でクリアししなくてはいけません。

クリアの条件は

・MISSを10回以内
・スコアが25万以上
・メンバーにTRIGGERを3人以上入れる

こと。

すっごく久しぶりなライブだったので、クリアできるかとっても不安だったため、
ライブアシストを使いまくりました!

スコアアップと1レーンパーフェクト、そしてノートチェンジの青(レーンが変わるノートをチェンジ)です。

1回目はフリックではじき返すノート無効化にしたのですが、レーンが変わるノートが多くて、1回ではクリアできなかったので……。

あ、そうそう!!!

ライブ設定画面で、Music SpeedをLOWにしておくのは、アイナナのゲームをする上で必須なんですが、これ、スマホが変わったら自動で「真ん中」に変わっていました。

というか、ライブ設定画面の設定内容は、引き継ぎコードで引き継いでも引き継がれないようです。

ここは、スマホが変わったらちゃんと設定しなおさないといけません!

どうりで、ノートが飛んでくるスピードが速いと思った……

というわけで、2度目の挑戦でクリアできました。

よかった。

あんまり長いことゲームしてなかったから、もうできなくなっちゃったかと思いました(汗)

画像出典はゲームアプリ「アイドリッシュセブン」より





☆簡単に無課金でステラストーンを大量ゲットする方法☆

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★