チャット式恋愛ゲーム「PLUS MATE」と「妖狐さんはコンと鳴く」を比較

最近増えてきたのが、自由に文章を打ち込んでカレと会話ができる「チャット式恋愛ゲーム」。まだアプリのチャット式にはお目にかかっておらず、ブラウザゲームが中心です。

女性向けのチャットゲームで有名なのが「PLUS MATE(プラスメイト)」と「妖狐さんはコンと鳴く」。

両方をプレイしたので、比較してみました。

PLUE MATE 妖狐さんはコンと鳴く

どちらも「チャット式」の恋愛ゲーム

「PLUS MATE」も「妖狐さんはコンと鳴く」も、どちらもユーザーが自由に文章を打ち込んでキャラクターと会話をしながら物語を進める「チャット式」の恋愛ゲームです。

それぞれ好きなキャラクターを選び、選んだキャラと指定されたシチュエーションで会話をしながらストーリーを進め、彼と恋をして恋人同士になるというゲームです。

PLUS MATEのチャット画面

PLUS MATEのチャット画面

ゲームが進むと年齢認証があり、認証を済ませた人は「恋人同士の甘い行為」まで味わえる大人向け要素がありますが、彼と出会って恋に落ちて恋人同士になるまでのドキドキを味わうまでなら、年齢認証無しのユーザー登録だけで遊べます。

リアル寄りのPLUS MATE、微ファンタジーの妖狐さん

PLUS MATE

PLUS MATEは22名の個性豊かなカレの中から好きな彼を選んで、出会いからお付き合い、そして恋人同士のラブラブな流れをチャットで楽しむゲーム。

現代日本が舞台で、彼の設定も「よくある乙女向けゲーム」に多いものが中心です。

ストーリーは選んだカレの職業やヒロインとの関係によって大きく変わり、普通に街中で出会うストーリーもあれば学生同士の恋愛もあったり、闇医者やヤクザが出てきたリ、霊媒師のカレとホラー風味な恋愛をしたりと千差万別。

選ぶカレによって物語の方向性が大きく変わりますが、PLUS MATEは基本的に「リアル寄り」です。

一方、「妖狐さんはコンと鳴く」はタイトルからも分かる通り、カレは半分妖怪。普段は人間ですが、とあるきっかけで妖怪に戻ってしまうという、ファンタジー寄りの物語です。

7人のカレから好きなカレを選んで、こちらもメッセージの交換をしてカレとの仲を深めていきます。

どちらも彼と出会い、恋に落ちて、最後はカレとのラブラブでえちえちな行為までを楽しむ大人向けのゲームです。

また、「PLUS MATE」も「妖狐さんはコンと鳴く」も、複数のカレとのチャットを同時進行できます。

物語の展開が早いPLUS MATE、導入部の説明が丁寧な妖狐さん

PLUS MATEでは設定の説明は最初のト書きだけで、いきなり物語が展開。流れもかなり早く、悩んでいる間もなく物語に引き込まれていく感じです。

妖狐さんは、最初にカレから丁寧な世界観の説明や今どういう状況になっているかの説明があり、「そういうことなんだ」と理解しやすい感じ。

状況を把握しやすい一方で、導入部の説明がまどろっこしく感じる人もいるかもしれません。

PLUS MATEはブラウザのみ、妖狐さんはLINE連携

妖狐さんはLINEに連携していて、カレからメッセージが届くとLINEにお知らせが届きます。そのため、カレから届くメッセージを見逃すことはありません。

PLUS MATEはブラウザのみで通知もないので、自分の都合の良いタイミングでサイトを開いてメッセージが届いているかを確認しながらゲームをします。

LINEで通知が届くのが気にならない人は、二次元のカレからメッセージが届く妖狐さんが楽しめるかも。反対にーゲームをしていることをできるだけ周囲に知られたくな人は、余計な通知が来ないPLUS MATEが良いと思います。

PLUS MATEは「中の人」が、妖狐さんは「AI」が返信

チャット式ゲームは、自由にメッセージを入力することが出来て、カレとのやり取りを楽しむゲームです。

しかし、両方のゲームをプレイしてみたところ、PLUS MATEと妖狐さんは、根本的にシステムが違う様子。

おそらく、ある程度の「こういう返事が来たらこう返す」というテンプレがあるとは思うのですが、PLUS MATEには基本的に「中の人」が返信を作成し、妖狐さんはAIでの自動返信になっているようです。

PLUS MATEでは「これは絶対にAIではないな」という返信が来たのに対し、妖狐さんはこちらの返信の内容を大まかに汲み取り(ポジティブな反応なのかネガティブな反応なのか程度)それに一言反応しつつも、その後は定形だと思われる文章が返ってくるから。

さらに、PLUS MATEは深夜は返信が来ない(システムが停止する)というのも、中の人がいるためだと思われます。

【PLUS MATE】返信システムが優秀過ぎて、感激で泣いた

リアルに恋愛をしている(彼と会話をしている)感じを楽しみたいならPLUS MATEが良いと思いますが、「スマホの向こうに本当に男がいて、その人とメッセージ交換をしていると思うと恥ずかしい」「機械相手のほうが気が楽」という人は、妖狐さんのほうが楽に遊べるでしょう。

イラストはどちらもきれい、システムもサクサク動く、ボイス付き!

PLUS MATEも妖狐さんも、人気のイラストレーター・漫画家がキャラデザを務めており、イラストはとてもキレイ。

さらに、ブラウザということもあってシステムも重くなくサクサク動きます。

使っていて「使い方が分からない」「動きが遅い」というストレスはありません。

さらに、両方とも声優がいてボイスが付いているので、声優好きにはたまらないかも。

PLUS MATEだと佐和真中(中澤ま〇〇も)さんや黒井勇(白〇悠〇)さん、皇帝(立〇慎〇介)さん(全て裏名)といった人気声優がキャスティングされていて、ガチャで引いたカードにボイスが搭載されています。

妖狐さんは新人さんおよび大人向け作品専門の声優さんが中心のようですが、なかなかのイケボ揃い。こちらは定形のセリフがボイス付きになっており、ストーリーの途中で再生されます。

こんな人におすすめ

  • 自由度の高いチャットのやり取りを楽しみたい
  • 「中の人がいる」ワクワク感を味わいたい人
  • どんなメッセージにもマッチした返信を送って欲しい
  • リアル寄りがいい
  • 声優好き、人気声優・有名声優のボイスも楽しみたい

 

\公式サイトをチェック!/

PLUE MATEで遊んでみる

  • ファンタジーな世界観が好き
  • 相手が人よりAIのほうが気が楽
  • 彼からメッセージが届いたらすぐに知りたい
  • LINEにゲームキャラが追加されても大丈夫
  • 深夜でも遊べるほうがいい

 

\公式サイトをチェック!/

妖狐さんはコンと鳴くで遊んでみる

もっと詳しいレビューを読みたい方はこちらから

【PLUS MATE】スチル&会話を公開!キャラ&声優、返信システムetc、新感覚ゲームを徹底レビュー

【妖狐さんはコンと鳴く】やってみた!キャラ・声優・スチル公開💓

テキストのコピーはできません。