最短1年以内!所属・声優デビューまでの距離が近い養成所はどこ?

声優養成所はいろいろあり、1年制、2年制、中には3年制や「期限なく何年でも通える」というところもあります。

けれど、事務所でいつまでも「飼い殺し」にされるのではなく、できるだけサクッと短い時間で事務所に所属したいという人がほとんどです。

特に、これまで劇団やタレント養成所、他の声優養成所などでレッスンを受けてきた経験がある人は、「できるだけ短い時間で事務所所属・声優デビューしたい」と考えているのではないでしょうか。

最短1年で入所から事務所所属または声優デビューできる声優養成所をご紹介します。

インターナショナル・メディア学院

声優の堀川りょうさんが学長を務める声優養成所で、声優事務所IAMエージェンシー、IAM電子出版、音楽レーベルのIAM MUSICのほか、アプリやアニメ制作会社がグループ企業となっています。

入所3ヵ月以内に70人以上がデビュー

実力がある生徒はどんどん現場に採用して声優デビューさせていく方針で、これまで最短1カ月でデビューした生徒がいるほか、3ヵ月で400人以上の生徒がデビューしています。

入所

3ヵ月以内にデビュー 71人
1年以内 433人
3年以内 1170人
プロとして活動しながらレッスンが受けられる

コース

ベーシックコース・アドバンスコース・プロコースの3つのコースがあり、入所オーディションの実力によってベーシックコースまたはアドバンスコースに振り分けられます。アドバンスコース卒業時にオーディションがあり、認められればIAMエージェンシーに所属できます。

また、在学中でも、ラジオやゲームのオーディションに参加でき、オーディションに通れば出演(デビュー)できます。

学費

入所金約10万円

ベーシックコース 月謝約4万円(年間約60万円)

アドバンスコース 月謝54,000円(年間約65万円)

所属人数不明だが、入所1年以内にデビューした人は400人超

かかる費用(アドバンスコースからなら、約65万円)

インターナル・メディア学院

俳協ボイス

俳協(東京俳優生活協同組合)の養成所で、半年ごとに査定が行われ1年で事務所に所属できるか・できないかがはっきりと結果として分かるシステムになっています。

また、俳協自体が有名・大手声優事務所ということもあり、「俳協に所属したい」という人から人気のある養成所です。

コース

スタンダードクラスとアドバンスクラスがあり、それぞれ半年ずつのレッスンとなります。俳協では全員必ずスタンダードクラスからスタートし、半年後に査定があり全体の約1割の生徒がアドバンスクラスに進むことができます。

アドバンスクラスで半年学んだあとに所属オーディションがあり、アドバンスクラスから所属できる人は0%~50%で年によって変わります。

俳協では、どんなに実力があってもスタンダードクラスやアドバンスクラス在学中にデビューすることはほぼありません。

学費

スタンダードクラス 160人(学費 242,000円)

アドバンスクラス 10~20人(学費 88,000円)

所属までにかかる費用(約32万円)

俳協ボイス

総合学園ヒューマンアカデミー声優コース 夜間・週末講座

エンタテイメント系のアーティストを育てるスクールが総合学園ヒューマンアカデミーです。全日制のクラスと夜間・週末のみのクラスがあり、夜間・週末のみのクラスなら半年から1年のカリキュラムを自分で組んで声優のレッスンを受けます。

ヒューマンアカデミーの声優コースでは、半年に1回、ヒューマンアカデミーの声優コースの生徒が集まり、複数の声優事務所のマネージャーの前でセリフやナレーションを披露する「学内ドラフトオーディション」が行われます。ここで事務所から声がかかれば所属です。

そのほか、毎年2月・3月に1社ずつ声優事務所を招いて行う「事務所オーディション」が参加事務所の数だけ開催されます。こちらでは「ここに入りたい」と狙う事務所をターゲットにオーディションが受けられます。

ただし、夜間・週末講座は「過去に他の養成所に通っていたけれど所属できなかった」という養成所2回目、3回目の人や「事務所に所属しプロとして活動している、仕事が少なくて所属先を変えたい」というプロが通うことが多く、生徒のレベルがかなり高いと言われています。

学費

入学金 324,000円

学費(半年) 311,040円~

レッスンは週に1回

総合学園ヒューマンアカデミー 声優コース

アミューズメントメディア総合学院 声優コース

アミューズメントメディア総合学院の声優コースは、入所時のオーディションで「基礎コース(半年)」「研究コース(半年)」「マスターコース(1年)」のいずれかに振り分けられます。

マスターコースの生徒は複数の事務所関係者を招いて行われる事務所所属オーディションに参加でき、合格すれば事務所に所属できます。

そのため、オーディションでマスターコースに入学できれば最短1年で事務所に所属することが可能です。

また、オーディションに参加する事務所の数も非常に多いため、「Aの事務所はダメだったけど、Bの事務所とCの事務所から声がかかった!」と、所属できるチャンスが多く、複数の事務所から声をかけられた場合、好きな方を選んで所属できる「選択する権利」もあります。

学費

マスターコース 74万円(毎年5月開講)

アミューズメントメディア総合学院声優コース

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院には半年の週1コースがあり、週1コースの生徒も事務所所属のドラフトオーディションを受けることができます。

鈴村健一さんや水樹奈々さん、田村ゆかりさん、松岡禎丞さんなどの人気声優を多数輩出している老舗養成所というだけでなく、全国に校舎があるので上京しなくても声優のレッスンが受けられ、事務所所属オーディションが受けられるのは大きな魅力です。

さらに、実は学費がとても安いというメリットも。

半年の週1コースはベーシックコースとアドバンスコース(東京校と大阪校のみ)があり、アドバンスコースに入学するためには入学オーディションを受ける必要があります。オーディションは無料なので、力試しの意味でチャレンジしてみるのもアリです。

学費

ベーシックコース・アドバンスコースともに半年

入学金 3万円

学費 12万円

合計 15万円

代々木アニメーション学院