【2021年7月】女性向けゲームアプリ 売上ランキング

暑い日が続き、「外に出るよりクーラーの効いた自宅でゆっくりするほうがいい」という人も多いのでは。

冷たい麦茶を飲みながら涼しい部屋でゲーム三昧なんて、最高の夏です!

さて、2021年の7月、女性向けゲームアプリの売上はどのように推移したのでしょうか。

今回もセルランさんが発表している暫定の7月売り上げ予想額をもとに、ランキングを発表させていただきます。

「今、もっとも売れている女性向けゲームアプリ」「売り上げからみた、もっともおすすめの女性向けゲームアプリ」はこれだ!!!

※金額は「だいたい」です。

2021年7月、売上額が多かった女性向け&乙女向けゲームアプリ

こちらが2021年7月の、女性向け&乙女向けゲームアプリ売り上げ予測です。

7月 女性・乙女向けゲームアプリ売上予測額

 

1位 ディズニー ツイステッドワンダーランド 11.54億
2位 あんさんぶるスターズ!!Music 11.42億
3位 A3! 2.35億
4位 アイドリッシュセブン 2.22億
5位 シャイニングニキ 2.03億
6位 魔法使いの約束 1.80億
7位 ヒプノシスマイク -A.R.B- 1.49億
8位 刀剣乱舞-ONLINE- Pocket 1.32億
9位 うたのプリンスさまっ Shining Live 1.08億

参考:6月女性・乙女向けゲームアプリ売上予測額

 

1位 ディズニー ツイステッドワンダーランド 14.81億
2位 あんさんぶるスターズ!!Music 12.79億
3位 魔法使いの約束 3.03億
4位 アイドリッシュセブン 2.68億
5位 シャイニングニキ 2.19億
6位 ヒプノシスマイク -A.R.B- 1.89億
7位 A3! 1.76億
8位 イケメン戦国 1.64億
9位 金色のコルダ スターライトオーケストラ 1.46億
10位 うたのプリンスさまっ Shining Live 1.44億
11位 刀剣乱舞-ONLINE- Pocket 1.01億
11位 スタンドマイヒーローズ 1.01億

7月はツイステが首位、僅差であんスタMusicが2位という結果に。3位以降にA3!、アイナナ、シャイニングニキ、まほやくなどが並んでいますが、全体的に6月以前の売上から大きくダウンしている印象があります。

実際、6月は12のアプリが推定1億円を超える売り上げを記録しましたが、7月に1億を超えたと思われるのは9つのみ。
全体的に課金する人が減ったのか、一人当たりの課金額が減ったのか……。不景気なんて関係ないと思われていた女性オタクの動向にも、ついに景気の波が関与してきたのかな……なんて思われますが、8月はどうなるでしょう。

首都圏や関西の非常事態宣言で、外出を控える分アプリに課金……という人も、また増えるかもしれません。

新しく配信開始された女性向け&乙女向けゲームアプリの売上は?

2021年7月30日に、新ゲームアプリ「未定事件簿」が配信開始されました。7月の売上予測は、2日で506万円くらいだと予想されています。

これから話題になってファンが増えれば、大ブレイクする可能性もあるのかな?

RenCa:A/N(レンカ アルバニグル)は7月でサービス終了

声優の保志総一朗さんが手がけたゲーム「RenCa:A/N(レンカ アルバニグル)」は7月28日でサービスを終了しました。

サービス開始が2019年。

そういえば、そういうゲームがあったな!と、このニュースを知って思い出したので、残念ながらゲームはプレイしていませんが、本当に今はゲームを配信し続けるのが大変になっていますね。

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★