【2024年1月】女性向けゲームアプリ 売上ランキング

今年ももう一カ月がすぎ、2月。

バレンタインの月です!

すでに各アプリではバレンタインイベントが開催されていますね~。

「今年のバレンタSSRは誰!?」

なんて予測している人も多いでしょう。

さて、先月、2024年1月の女性向け&乙女向け各ゲームアプリの売上はどうだったのでしょう。

というわけで、今回もセルランさんが発表している暫定の1月売り上げ予想額をもとに、ランキングを発表させていただきます。

「今、もっとも売れている女性向けゲームアプリ」「売り上げからみた、もっともおすすめの女性向けゲームアプリ」はこれだ!!!

※金額は「だいたい」です。

2024年1月、売上額が多かった女性向け&乙女向けゲームアプリ

こちらが2024年1月の、女性向け&乙女向けゲームアプリ売り上げ予測です。

1月 女性・乙女向けゲームアプリ売上予測額

 

あんさんぶるスターズ!!Music 11.73億
ディズニー ツイステッドワンダーランド 5.14億
アイドリッシュセブン 4.32億
刀剣乱舞-ONLINE- Pocket 3.15億
恋と深空 1.97億
A3! 1.53億
夢職人と忘れじの黒い妖精 1.52億

参考:

12月 女性・乙女向けゲームアプリ売上予測額

 

1位 あんさんぶるスターズ!!Music 11.40億
2位 ディズニー ツイステッドワンダーランド 3.95億
3位 アイドリッシュセブン 2.70億
4位 魔法使いの約束 1.63億

5位 A3! 1.26億
6位 刀剣乱舞-ONLINE- Pocket 1.15億
7位 悪魔執事と黒い猫 1.08億

ガチャを回したりイベントに参加したりと、課金する人が多いお正月。

各アプリ、しっかり普段より売り上げを上げています。

そんな中で気になったのが、かなり写実的なグラフィックで乙女を落としに来た「恋と深空」。

1月18日にリリースされ、あっという間に売り上げが約2億を記録!

2月もガンガン課金されています。

恋と深空ってどんなゲーム?

近未来を舞台とした、アクション×恋愛シミュレーションのファンタジーゲームアプリです。

主人公は女の子だけどドラゴンとバトルをして、攻略対象キャラは手に顎を乗せたり、脱いで裸体を披露したりと、ちょっと今までにはないブッ飛んだ内容になっています。

恋愛シミュレーションなのに、バトルシステムにかなり重きが置かれていて、グラフィックもキャラクターの動きも超きれい。

攻略対象の3人のキャラとの交流もメインストーリー以外のゲームの各所で楽しめるようになっていて、かなりこだわったシステムです。

「恋と深海」のキャラ&声優

左から

レイ(CV 佐藤拓也) 外科医

セイヤ(CV 小林裕介) ハンター

ホムラ(CV 立花慎之介) 芸術家

1月19日のリリース以降、多くのTwitterユーザーが「恋深」をプレイして「おもしろかった!」「キャラがいい!」とツイート。二次創作のキャラ絵も多くアップされていて、あんスタ!!に迫るアプリとなることは間違いなさそうです。

© 2023 Infoldgames, ALL RIGHTS RESERVED.

【2023年12月】女性向けゲームアプリ 売上ランキング

★あの声優のドラマCDが
無料で聞き放題★