中華スマホって大丈夫なの?やっぱりスパイウェアが心配……

ゲーム専用スマホが壊れ、メインスマホはアイナナ非対応機種だったため、アイナナをやるためだけに、新しくスマホを買ったオクラです。

本当はgalaxyが良かったんだけど、とにかく本体が高い!

8万くらいするんだよね。

しかも、格安SIM(MVNO)がいいんだけど、galaxyはキャリア(ソフトバンク、ドコモ、au)でしか販売されていない!

そのため、どうするかなぁと散々悩んだ結果……

スパイウェアが怖いので敬遠していた中華スマホに、今回初めて手を出してみました。




中華系のIT製品には、スパイウェアが入っているのがお約束!

中華系ってPCで言えばLenovoが有名ですが、だいたい何にでもスパイウェアが搭載されていて、利用者の情報が中国につつぬけになっています。

LenovoはIBMや富士通が合併されているから大丈夫!なんて楽観視は危険です。

私の記憶では、2015年にLenovoのPCにスパイウェアが仕込まれていたことが発表されています。

スマホもしかり。

中華スマホは性能の割に安いのでコスパが良いけれど、

「使っていたら、知らないうちにアプリがダウンロードされてた!」

という報告もあるのです。

そんなだから、スマホに銀行のアプリ入れてオンラインで振込や決済……なんて怖くてとてもとても(汗)

クレジットカード会社のサイトにアクセスして利用履歴を確認なんて、とてもとても(汗)

Facebookにアクセスするのも怖い。

そんなわけで、とりあえず「中華スマホはゲーム専用!」ってことにして、中華スマホ用にGoogleアカウントを作成し、メインのスマホ(シャープ)とは、完全に使い分けをすることにしました。

中華スマホ、スパイウェアは怖いけど、性能は悪くない!

さっそく使いはじめてみた中華スマホ、HUAWEI nova lite 2。

中国の製品という恐ろしさはあるものの、使い勝手は非常に良いです!!

充電も短時間で終わるし、バッテリーの持ちも良い。

メモリも十分で、アプリもサクサク動きます。

ストレスフリー!

むしろ、ゲームするだけなら、シャープのAQUOSよりも断然HUAWEI nova lite 2!

お値段もそれほど高くありません。

私はIIJのみおふぉんで、スマホセットで格安SIM契約をしたのですが、

データ専用SIM(通話やショートメールは使えない)で、月額3GM 900円。

安い!!!

通話が付いても、月額3GM で1600円。

安い!!

さらに端末を含めると、本体 たったの2万円!

24回分割払いで、月額950円。

つまり、データ専用SIM+端末 で、月額約2,000円でゲームできちゃうんです。

で、使い勝手も悪くないから……

こりゃ、買うよね(笑)

これがキャリアだと、月額利用料だけで、5000円くらいはしちゃうものね……格安SIM、素晴らしい!

IIJみおふぉん

ちなみに、私のメインスマホは楽天モバイルで、こちらも格安SIMですが、繋がり具合などはまったく問題ありません。
とっても快適です。

ただ、気を付けるべきは、スパイウェア(これはキャリア(ドコモなど)を使っても同じですが)

ある程度の覚悟も必要かもしれませんが、「覚悟したくない!」という人は、メインスマホと分けて、ゲーム専用機として使うことをおすすめします。





☆簡単に無課金でステラストーンを大量ゲットする方法☆

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★