【ヒプノシスマイク】ヨコハマ・ディビジョンのキャラを大解剖~左馬刻・銃兎・理鶯~

クールで男くさくて、どのディビジョンより犯罪に足をツッコんでいて(ギリギリつっこんでない?)、そして仲間思い……

知れば知るほどハマる、まさに「ハマにハマれ」なヨコハマ・ディビジョンのMTC。

味わい深いイケメンなMAD TRIGGER CREWのキャラたちを、愛のままに語らせて!

ひらすらかっこいいサマトキサマ、MRCリーダー 碧棺 左馬刻

画像出典:ヒプノシスマイク「BAYSIDE M.T.C」 / ヨコハマ・ディビジョン MAD TRIGGER CREW Trailer

ヨコハマ・ディビジョンのリーダーである碧棺 左馬刻(あおひつぎ さまとき)(CV浅沼晋太郎)

MCネーム Mr.Hc/ミスターハードコア

公平なものなど存在しない

Life is not fair.(ビル・ゲイツ)

身長 186cm
体重 67kg
年齢 25歳
誕生日 11月11日
職業 ヤクザ
仲が悪い イケブクロ・ディビジョンの一郎

白い髪に赤い目のアルビノ、口も悪いし喧嘩っ早いやくざのサマトキ様です。

こんな見た目で怖い印象なのに、妹思いで妹からもらったお守りを大事にしているという設定が超ツボ!!!!!

さらに、ニンジンとピーマンが苦手らしい!(コミックスより)

しかもめちゃくちゃガラ悪くて付き合いにくそうなのに、銃兎が左馬刻に理鶯を紹介しようと案内した際、ヨコハマのジャングルみたいなところを1時間あまり、文句を垂れつつも付いてきてくれるという……付き合いの良さ?みたいな面もあって

そんなギャップが可愛い♪

さらに、中王区に行ったときは許可証を車のダッシュボードの中に置き忘れ、それを一人で取りに戻るという……

見た目的には、理鶯あたりに「お前、取りに行って来いよ!」とかアゴで使いそうなのに、そういうことしないあたりが、ほんとすてき。

しかもコミカライズ見ると、妹の合歓ちゃんのためにお料理作ってたりして、マメ。

なんていうか、外見とオラついてる表向きの顔とのギャップが大きくて、そこがすっごく可愛くて愛着が持てるキャラなんですよね!

ラップはクールでクレイジーでマッドなんだけどね。

ギャップ萌えがたまらないです、サマトキサマ!

サマトキ様が所属しているのは火貂組。火貂組はヤクはご法度という、ある意味まっとうな(?)ヤクザです。暴力団の構成員というブラックな社会的背景を持ちながらも、左馬刻自身はそうでもない。雰囲気はブラックだけれど、妹思いで仲間思いでマメでしかも美形という(ここ大事)、オタクを片っ端から落としに来ているハマのリーダーです。

さすが!

左馬刻のラップパートにプロデューサーが指示したのは?

ヒプノシスマイク Division All Stars「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」を聞くと、左馬刻はめっちゃ巻き舌で歌っていてガラの悪さが全開なのですが、これ、なんと「指示書」があったとのこと。

レコーディング時、プロデューサーから赤字で「ここは巻き舌で」「今までで一番怖いオイを聞かせてください」などと細かく書かれた指示書を渡され、その通りに歌った結果が、あの左馬刻なのです。

左馬刻のCVを務める浅沼晋太郎さん曰く「今までにキャラソンをいろいろ歌ってきたけれど、あんなに指示が多いのは初めてだった」そうで……

ちなみに左馬刻が歌うのをずっと聞いていたミキサーさんは「なんか、シュンとしてきました……」とコメントしたとか。

そりゃそうだ、ずっと罵倒されているのを聞いてるわけだから、と浅沼さん(笑)

いやいや、もう一度聴きたくなってきた!!!

TDDのメンバーと左馬刻

ちなみに、左馬刻のラップスキルはというと……

乱数が「最後に戦った時に勝ったのは僕だったよね」と左馬刻に語り掛けている場面があり、TDD時代の左馬刻のラップは乱数に及ばなかったよう。(アルバム『ヒプノシスマイク Enter the Hypnosis Microphone』収録のドラマトラック「Don’t Play No Game That I Can’t Win」より)

[amazonjs asin=”B07PFBL6JC” locale=”JP” title=”【Amazon.co.jp限定】ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 1st FULL ALBUM「Enter the Hypnosis Microphone」初回限定DRAMA TRACK盤(オリジナルブロマイド3種セット(麻天狼 ver.)付)”]

左馬刻と一郎は犬猿の仲ですが、ヒプノシスマイクDrama Track 「Fight For Your Right」の中で一郎は、「あいつは単細胞でバカだが、卑怯な真似は絶対にしない」と語っています。そんなところからも、左馬刻の人間性が見えるのが……好き。

そして、そんなサマトキ様でもこたつは魔物らしいです。サマトキ様はこたつを放り込んで使わないようです!

そして、部下に無理矢理、酒を飲ませるようなことはしないのだとか。

★ヒプラジ左馬刻様名言集★

「こたつはマジでヤベェヤローだよな」

「先輩にめんどくさいこと言われたら、ハイハイって言って、言われたことだけやってろ」

「古風な名前も、俺様はいいと思うぜ」

(サマトキさんと呼ばれて)「さんじゃねぇ。様だろうが」

「人の顔色なんてうかがってどうすんだ。そんなもんイチイチ気にしてたらお前ってもんがなくなっちまうぞ」

おにぎりは鶏五目が好き

イン・ザ・ビルディーンッ!!! 入間 銃兎

画像出典:ヒプノシスマイク「BAYSIDE M.T.C」 / ヨコハマ・ディビジョン MAD TRIGGER CREW Trailer

ヨコハマの声がデカイ真っ黒公務員、入間 銃兎(いるま じゅうと)(CV駒田航)

MCネーム 45 Rabbit / フォーティファイブ ラビット

リスクを取る勇気がなければ、
何も達成することがない人生になる

He who is not courageous enough to take risks will accomplish nothing in life.(モハメド・アリ プロボクサー)

身長 181cm
体重 65kg
年齢 29歳
誕生日 5月30日
職業 ヨコハマ署組織犯罪対策部巡査部長

超腹黒な賄賂警官なのかと思いきや、実は「薬物は絶対許さない」という強いポリシーを持ったまっとうな男だった入間銃兎!

やたらマイク通りのいい声を持っていて(声がでかいだけという噂も)実はシンジュクの観音坂独歩を過去に職質したことがあって面識があるという、他とのつながりもある人物です。

7:3の髪型と細身のスーツを着こなす優男風なところもほんと、たまらない!

ヒプマイ 2rd LIVE では、サマトキ様とのシガーキスを見せつけてくれました。ウハァッ!!!!

このとき、「シガーキス」のワードがトレンド入り。

素晴らしい演出でした。

クソ警官だけど面倒見が良い性格で、理鶯を見つけてきて左馬刻と引き合わせ、ヨコハマMTCが誕生するきっかけを作ったのが銃兎です。

公式設定の「面倒見の良さ」「まとめ役」は、3rdライブでの駒田さんを見ていると「まさに」。キャラと中の人は違うと分かっているけれど、なんだかすごくリンクしているような感覚になる銃兎&駒田航さんです。

ちなみに銃兎の「in the building」は「ビルの中にいる」じゃなくて「ここにいる」「参上」というような意味なのだとか。

銃兎が警官になったきっかけ

2019年3月に公開されたヒプマイのドラマトラックで、ヤクは大嫌いでヤクをやる輩には容赦がないという設定が明らかになり、ファンを驚かせました。ただの賄賂歓迎の汚職公務員ではなかった……

錯乱した薬物中毒者が運転する車に親がひかれて死亡。薬物を根絶したいという思いから警官になったのに、先輩の警官(友人)も薬物に手を出し、それが原因で絶命したという、麻薬に呪われたかのような人生をたどっています。

2019年7月に発売された少年マガジンエッジに掲載されている『ヒプノシスマイク -Before The Battle- The Dirty Dawg』で、神奈川県警ではなく警視庁勤務の巡査長だったことが発覚。碧棺合歓と山田二郎・三郎が誘拐され監禁されたイケブクロサンセットビルで起きたテロの警護に当たっていて、合歓と弟たちを助けに来た左馬刻・一郎にビルの前で遭遇。初対面だったにも関わらず、左馬刻と一郎をビルの中に通してあげています。

当時は髪が黒髪ではない(トーン)で、ルックスにも微妙な変化が……

銃兎の家にはやかんがない

コミカライズ3巻のB.B&M.T.C特別版CDのドラマトラックで判明したのですが、銃兎の家にはやかんがありません。

銃兎曰く、「お湯はウォーターサーバーで出すからいい」とのこと。

そして、音が出るやかんが大嫌いな様子。やかんの音にも過剰に反応しています。

★ヒプラジで判明した、入間銃兎の情報★

左馬刻様曰く「飲むと話が回りくどくなる」

外面は非常に冷静でクール

本人曰く「休日は美術館に行ったり骨とう品を見て回る」

本人曰く「怒っていません😠」(と言いつつも、めちゃくちゃ言葉の圧が強いので、たぶん怒ってる。怒っているときに「怒っていない」と言うタイプ)

本人曰く「一人でドライブ、海岸を流したりする」

体の鍛え方は、ランニングとあとは秘密

恋愛観は「恋はしたくてするものではない」

外に向けての顔では、MTCの話題は出さない

低音ボイスが腰に響き渡る!淡々としたサバイバルクッカー 理鶯

画像出典:ヒプノシスマイク「BAYSIDE M.T.C」 / ヨコハマ・ディビジョン MAD TRIGGER CREW Trailer

元海軍のハーフ軍人、毒島 メイソン 理鶯(ぶすじま メイソン りおう)(CV神尾晋一郎)

そのために死ねる何かを見つけていない人間は、
生きるのにふさわしくない

I submit to you that if a man hasn’t discovered something that he will die for, he isn’t fit to live.(キング牧師)

MCネーム Crazy M/クレイジー エム

身長 191cm
体重 74kg
年齢 28歳
誕生日 6月21日
職業 元海軍(特殊掃滅作戦部隊所属コールサイン”ソロン”)

現在は一人軍の再結成を信じてヨコハマのジャングルで野営中。父はアメリカ人、母は日本人のハーフ(ダブル)。温和で人に尽くす性格で、マットリの癒し系です!

料理はするけれど、素材はだいたいサバイバル。

また味が非常に独特で、左馬刻と銃兎は理鶯の料理が苦手(You Tubeに公開されたドラマトラックではまずいという表現でしたが、コミカライズでは、素材を知らない左馬刻と銃兎は「おいしい」と喜んで食べていました)

中王区で出会った独歩に、親切心からお手製ラベンダーティーを振る舞った際、独歩はその味が気に入り、その後を同じものを飲んだ一二三はゲロゲロになってしまった、という歴史あり。

どのくらいヤバい味なのか、それはそれですっごく興味あります……

理鶯の料理は材料さえ気を付けていれば絶品

……という表現がドラマトラックにあったのですが、コミカライズ3巻特別版CDでは、理鶯のラベンダーティーを銃兎が「おいしい」と言いながら飲み

「理鶯の料理は、材料さえまともなら一流だ」

というモノローグが入ります。

やっぱり、理鶯は料理が上手であることが判明!

理鶯は甘いものが苦手

コミックス巻末のおまけ4コマに書かれていた情報によると、理鶯は甘いものが苦手です!

このコミックスは1巻か2巻(曖昧ですみません!)

理鶯の過去

ちなみに、表向きは海軍所属だったけれど実は特殊な任務を行う部隊にいたことがコミックスで明らかになっています。

さらに、カバンいっぱいに詰め込まれた札束を所有しており、それを見た帝統をおののかせています。

実は海軍ではなく特殊掃滅作戦部隊所属で、言の葉党が革命を起こした日に理鶯たちが敗北していることが、シリウス2019年9月号で明らかになっています。

★ヒプラジで判明した、毒島メイソン理鶯の情報★

サマトキ様曰く「マイペースに見えて状況判断が早いからバックアップがうまい」「飲んでも顔色が変わらないけど………(思い出し笑い)」

「寝袋は魔物」

「カレーは好き。11月なら、好きな具は新レンコンだが、煮込めば何でも全部カレー味になるからどれもうまい」

「料理の最高のスパイスは『仲間』への思い」

「料理を手抜きしても、きれいに盛り付ければ意外とばれない」

ヨコハマって、やたら仲いいよね!?

ドラマトラックを聞いていて、いいなぁ~と思うのが、ヨコハマの仲の良さ。

すっごくガラ悪いのに、ガラの悪さじゃ他のディビジョンの非にならないのに、とにかく仲間を大事にしているところがいい……。

ヒプノシスマイクDrama Track「Somebody Gotta Do It」/ヨコハマ・ディビジョン MAD TRIGGER CREWにもある描写なんだけど、理鶯が「とっておきの食材」を捕まえたというところに、たまたま来てしまった銃兎と左馬刻は、料理を振る舞おうとする理鶯から逃げることをしないんだよね!

左馬刻に至っては、鼻歌を歌いながら料理を始める理鶯を見て、「食べないわけにはいかない」と腹をくくり、お腹を空かすためにスクワットをはじめる……という。

仲間思いすぎるでしょ。

ヨコハマの、この優しいところが究極にたまらないです。

★ヒプラジ情報★

ハマの3人の仲の良さは確実に公式設定で、左馬刻様曰く

「連携ねぇ。まぁ、うちの場合はまとめ役に銃兎がいるし、理鶯もマイペースに見えて、状況を判断すんのが早えから、バックアップが上手いんだわ。
ンでオレ様がガンガンに引っ張ってっから、まぁバランスはいいよな!」

という、左馬刻様自慢のチームです!

さらに3人で朝まで飲むこともあり(3人とも酒が強い)、飲むと銃兎は話が回りくどくなり、理鶯は顔色は変わらないけれど……(ここでサマトキサマ思い出し笑い)なのだそう。

ちなみに、左馬刻様がDJを務めた回では、ラジオの後、3人で飲みに行ってます!

ヨコハマ・ディビジョン曲がとにかくカッコイイんだ!

ヨコハマ・ディビジョンのディビジョン曲が「Yokohama Walker」

もうね、本当にザ・ヨコハマ!湾岸!おしゃれな大人の街!って感じで

カッコ良くてたまりません……

3人の歌詞も本当にいい感じで

ちょっと哀愁というか、疲れを感じさせるところもまた「大人」「アラサーなディビジョン」なんだよね!

ほどよい微妙な気だるさというのかな。

こちらのオリジナルバージョンも好きですが、後に公開された

こちらのリミックスバージョンも、よりおしゃれなヨコハマが感じられてたまりません!

そして、理鶯の催眠術にかかることができる「シノギ」も最高!!

冒頭の左馬刻の英語、ソロの後の「バーロー」、サビに理鶯の低音が心地よく鼓膜をくすぐり、そして入間銃兎が歯切れよく、気持ちよく韻を踏んでいく……

何度でも聞けるわ。

[amazonjs asin=”B0777Y8VTH” locale=”JP” title=”ヒプノシスマイク -BAYSIDE M.T.C-“]
★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★