------------------
------------------  

【A3!】皆木家兄弟の情報まとめ◆兄はイケメン、弟たちは可愛すぎる!

2019年6月のイベント「駆け巡る」で、皆木家の兄弟たちの情報が全部で揃いました!!!

綴と兄の巡とのエピソードもすごく良かったけど、最後に出てきた弟たちがとってもとっても可愛かった!

これまで詳細が分からなかった、皆木家の「チビたち」情報が明らかになったので、まとめてみました!

皆木綴の兄弟たちの情報まとめ 2019年最新版!

長男 皆木辿(みなぎたどる)26歳 (CV 山中真尋)

長男 皆木辿

職業:美術品キュレーター
基本、どこにいるかもわからない。ザフラにも行ったことがあり、ザフラ語にも通じている。
マイペースな性格で、弟たちから見ると「フラフラしている自由人」「何を話し出すか分からない。頼り甲斐がない」
辿と会ったことがあるMANKAIカンパニーの団員達から見た印象は「ゆるくて不思議な人」

2019年11月のイベント『王家が愛したロイヤルブルー』では、辿の依頼で劇団員が芝居をするという展開も。

このとき、寮に来た辿が話しているのを見た千景は「話している横顔が綴に似ている、お茶を飲むしぐさもそっくり」と評している。

体を動かすのは嫌いで、次男の巡とはまったく趣味が合わない。
子どもの頃から勉強が得意だったが、高校卒業後はすぐに就職し、実家にお金を入れていた。
脚本家を目指す綴が大学に行けるよう、巡と話し合い進学できる環境を整えた。

次男 皆木巡(みなぎめぐる)24歳

次男 皆木巡

職業:実業団のサッカー選手 ポジションは現在DF
若手の有望株でワールドカップ入りも期待されていたが、直前の合宿で調子を落とし、残念ながら選考から外れてしまう。

女性ファンが多く、既婚。
子どもの頃からサッカーが上手くて有名だった。
子どもの綴にサッカーを教えたのが巡。

地方の全寮制私立高校からスカウトされ、高校から実家を出ている。
高校入学時はFWだったが、クラブチームに紹介してもらえる前提でDFにポジションを変更。
その後、2部のクラブチームに入り、1年で練習生からプロへ。さらに2部だったチームを1部へ引き上げた立役者。

綴る曰く「おっちょこちょいでバカなところがある」性格。

綴とは盆暮れ正月に合うくらい。

巡の誕生日パーティーに綴が弟たちと水野をまじえて見せた芝居が、綴にとっての初脚本だった。

三男 皆木綴(みなぎつづる)20歳

皆木馨(四男) 皆木綴(三男) 皆木昇(五男か六男)

我らの綴さん。

四男 皆木馨(みなぎかおる)17歳

声優:佐藤 元

母親に似ていてしっかり者。
綴が演劇の道に薦めるように背中を押してくれた、頼りになる弟。
体が弱く、兄たちと一緒にサッカーはできなかった。

五男&六男 皆木昇&皆木滑(みなぎのぼる、みなぎすべる) 15歳

皆木馨、 皆木滑、皆木昇

声優:皆木昇 市川 蒼

皆木滑 市川太一

双子の弟たち。

白い服が滑、緑が昇。

七男・亨&八男・充

皆木亨 皆木充

七男
皆木亨(みなぎとおる)年齢不明

声優:大地 葉

八男
皆木充(みなぎみつる)年齢不明

声優:岡咲美保

九男・丈&末っ子・弦

皆木丈 皆木弦

九男
皆木丈(みなぎたける)年齢不明

声優:泊明日菜

十男
皆木弦(みなぎゆずる)年齢不明

声優:河野ひより

※弟たちの声優表記はアニメ出演者

備考:皆木家母の野望は「サッカーチームができるくらいの子どもを産むこと」で、本当に10人産んだ。

11人目のメンバーは父ではなく母だと巡。

いずれ、「皆木巡物語」を作るときは、脚本を綴、主演は丞に、とリクエストしている。

 

皆木家、兄たちは普通にカッコイイし、弟たちはめちゃくちゃキュートでかわいい。皆木家の物語がもっと読みたい!!!!

こちらも

3部後半から登場の新キャラ一覧

 

無課金でダイヤを大量ゲットする方法

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★