------------------
------------------  

【NU:カーニバル】9章で登場、エンテン(CV柊三太)がかっこいい!!

年齢指定アリのBLスマホアプリ「NU:カーニバル(ニューカーニバル)」、先日9章が配信されました。

けれどユーザーが注目したのは9章の内容より、9章で登場する新キャラ・エンテンだったのではないでしょうか。

私もようやく9章をクリアしたのですが、いやぁ~、エンテン、かっこよかった~~~

太陽の都の首長、エンテン

エンテンは4月28日に公開された9章<火のエリア>から登場します。

9章の<火のエリア>はアラビアンな雰囲気を感じさせる「太陽の都」が舞台。

一見華やかにも見える市場がありつつも貧富の差が激しく、エイトは子どもにお金をだまし取られます。

けれどその子は孤児。

お金をだまし取らないと生きていけない子どもたちがいるという問題に気付いたエイトは彼らに施しを与えますが、そんなエイトの行為を太陽の都のトップであるエンテンが厳しくとがめ……という展開です。

このエンテンがめちゃくちゃかっこよかった!!!

何がかっこいいって、

逞しい体つき&精悍なお顔&燃えるような赤く長い髪というルックスもそうなのですが、

低くて張りのあるお声もいいし(CV柊三太さん、表名は誰もが知る有名なあの声優さん)、

何より生きざまもカッコイイ!!!

主人公・エイトが思わずひるむくらいの迫力を持ち合わせ、誰にも従わない圧倒的自我と王様感を全開にしつつも、エイトのことを「君」って呼ぶんですよね!

おまえでも貴様でもなく「君」なんですよ……!

自分とは対立する意見を持っている相手であるエイトに対しても「君」と呼ぶ中に、自分と違う存在をきちんと認めているという確かなリスペクトを感じて

エンテン、かっこいい……!!!!

と、ときめきました。

ちなみにエンテン様の一人称は「私」で(どう見ても「俺」って言いそうな雰囲気なのに)そこも「エンテンかっこいいポイント」の一つです。

実は孤児だったエンテン

9章を読むと最後のほうで明かされるのですが、実はエンテンも元孤児で、そこから太陽の都の首長にまで自力で上り詰めたという、まさに「実力確かなカリスマ性のある王様」。

で、そんな過去があるものだから、一見非常に厳しい人物に見えるけれど、実は太陽の都に住む人達をかなり深く思いやっていろいろな計らいをしていたりもします。

見えにくいけど…。

エンテンの執事は「かなり若い」という設定のようですが、その姿はゲーム内には登場しません。

でもかなり気になるから、これからちらっとでも出てくるといいなあ。

エンテン以外の太陽の都の住民の姿や服装が見てみたいです。

9章でこんなにかっこいいキャラを出しちゃって、公式様、10章でどんなイケメンを投入してくるの!?

10章の公開が楽しみです💓

NU:カーニバル 公式サイト

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★