【スタンドマイヒーローズ(スタマイ)】久々にハマった、パズルゲーム

ずーっと気になっていた乙女向けゲームがあります。

その名は、「スタンドマイヒーローズ」。通称スタマイ。

スタマイを初めて知ったのはAGFの会場。

「あそこにできている凄く長い待機列は、いったい何!?」

それが、私とスタマイとの出会いでした。

当初は、よくあるイケメンを育成してヒロインとのラブストーリーを読むゲームだと思ったのですが(確かにそういう要素もありますが)、スタマイ、それ以上に「パズル」が面白くてハマるゲームでした!




スタマイってどんなゲーム?内容?

スタマイは、とある理由から麻薬取締官(マトリ)に所属することになったヒロインが、スタンドというある特殊な任務を背負うチームのメンバーをスカウトする、というメインストーリーを軸に展開していきます。

これだけ聞くと、「警察とか麻薬とか、ハードボイルド的なのには興味ない」と感じる人も多いでしょう。

私もその1人でした。

もちろんヒロインは麻薬取締部にいる他のイケメンや、捜査一課のイケメンたちとも関わりがありますが、スカウトする対象はイケメン実業家や若手デザイナー、小説家や俳優など、セレブな人達。

ハードボイルド的なところを越えて、いろいろな人達と関わりがあります。

で、それらのキャラが一癖も二癖もある人が多くて、けっこうおもしろい。
そしてドラマ性もけっこう高くて、メインストーリーStage1のラストなんかは「えぇぇっ!? あの人が? どうなっちゃうの?」と、一気に先を読みたくなるような、そんなストーリーとなっていました。

ゲームをクリアすると、メインストーリーが少しずつ進んで行って先が読めるようになり、ゲームが下手でも、クリスタルを使ってコンティニューすればなんとかクリアして、基本的に先が読める仕様になっています。

もちろん、無課金でもクリスタルは毎日もらえるので、大丈夫。

ちゃんとストーリーを読み進めることができます。




とにかくスチルがきれいなのが、スタマイの魅力 キャラはイケメン揃い、声優も豪華!

さらに、スタマイの魅力は、イラストがきれいなところ。
繊細でクオリティの高いイラストは、それだけで乙女の心をくすぐります。

イラストレーターさんはどうやら複数いるらしく、少し絵柄が違うキャラもいますが、「繊細できれい」なのは共通!

青山 樹 (杉田智和)
関 大輔(前野智昭)
渡部 悟(鳥海浩輔)
由井 幸太郎(花江夏樹)
夏目 春(梶裕貴)
今大路 峻(浪川大輔)

こちらがヒロインが所属するマトリのメンバーたち。

イケメン揃い!ですが、ちょっとクセのある人物や裏がある人物も……

朝霧 司(柿原徹也)
菅野 夏樹(山谷祥生)
荒木田 蒼井(高塚智人)
服部 耀(江口拓也)

関わることが多い、警視庁捜査一課のメンバー。年下キャラもいたりします。

桧山 貴臣(白井悠介)
神楽 亜貴(山下誠一郎)
槙 慶太(八代拓)
大谷 羽鳥(内田雄馬)

何かと協力してくれることになる、セレブ集団。

都築 京介(西山宏太朗)
都築 誠(武内駿輔)

有名小説家と人気俳優の兄弟。捜査一課の荒木田さんは、小説家・都築誠さんの大ファンという設定で、チームを越えての交流もあります。

山崎カナメ(山下大輝)
桐嶋 宏弥(中島ヨシキ)
新堂 清志(増田俊樹)
宮瀬 豪(梅原裕一郎)
九条壮馬(沢城千春)

そしてメインストーリー stage1 のラストに登場する、謎の大金持ち九条家の面々。

登場人物を眺めているだけでも「きれいなイラストでイケメン揃いだ~……うわ~……」となりますが、ストーリー再生中の「動く彼ら」は、また格別です。

キャラの表情が変わる瞬間や、頷く動きなどが、とても丁寧に作られているんです。

髪が揺れる様子なんて、とってもリアル!

ここまで細かい動きを丁寧に繊細に作られているゲームって、ほかにはちょっと思い当たりません。

けれど、私が「ついつい」スタマイをプレイしてしまうのは、ストーリーよりもイラストよりも、パズルゲームが面白いからなのです!




基本は「同じピースを3つ繋げて消す」だけ

スタマイは、パズルゲームです。

これが基本のゲーム画面。

こんな風に数種類のピースが枠の中に入っていて、隣同士のピースを動かすことができます。

同じピースを3つかそれ以上繋げると、そのピースを消去することができます。

例えば上記の画面でいえば、黄色い枠(ガラス板)に入っているピースを3つ繋げて消すと、黄色い枠も消えます。全ての黄色い枠を消すのがミッション。

ポイントは、ゲームができるターンが決められているというところです。

左上に表示されているドーナツの下に書かれてあるのが、このゲームで使えるターン数。ピースを1つ動かすごとにターンが1つずつ減っていき、0になるとゲームオーバー(クリスタルを使って、5ターン回復することもできます)

さらにこのゲーム画面の場合、左上からひとつおきに縦に並んでいる白い顔のピース(食いしん坊)が、画面右下のピンクのドーナツに向けて少しずつ移動していき、食いしん坊がピンクのドーナツに辿り着いてしまうと、ターン数がガッツリ減ってしまうという、妨害要素も備わっています。

 

ゲームの種類はすごくたくさんあります。

こんな風に、眠ってしまうピースには同じ色のピースを2つ繋げて起こさなければ消せないし、青い四角のキューブは、4つ以上のピースを繋いで爆弾を作り、爆弾をヒットさせないと消せません。

ちょっと頭も使わなくてはいけないところがまた、面白いんですよね~!

他のゲームだと、上限回数無しでパズルを消すことができるなど、「手持ちのカードを強くして粘り強くプレイすれば勝てることが多い」のがほとんどですが、スタマイは「がんばってもターン数が0になってゲームオーバーになる」ことが多くて、

「そう簡単にクリアできない」

ところが魅力!

ついついハマって、やり続けちゃうんです!

暇を持て余しがちなときに、超おススメなゲームアプリです。
……が、きっとハマって、やり続けちゃいますよ(笑)

スタンドマイヒーローズ Google Play

スタンドマイヒーローズ Apple store





無課金でダイヤを大量ゲットする方法

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★