【A3!】キャラ詳細情報 春組 茅ヶ崎至【ネタバレ豊富】

誕生日4月24日
イメージフラワーガーベラ
身長178cm
血液型AB型
学年・職業(Act1)一流商社マン 23歳
学年・職業(Act2)一流商社マン 24歳

茅ヶ崎至のキャラ詳細情報 随時更新中

高学歴・高収入・外面最強な俺を越える究極のゲーマー(万里談)

免許と車を持っている

ハンドルさばきがスムーズで車の運転がうまい(監督談)

勉強の説明が要点を抑えていて分かりやすい

家庭教師をやっていたことがある(十座の宿題を自主的に見てあげたこともある。お礼としてゲーセンにつき合うことを希望)

姉(このみ)がいる(見た目はいいが、中身は危険)。姉はイベント「SSRファミリー」のときに結婚し、結婚相手の涼真とザフラに移住した。姉は至がゲーム配信を始めた頃の視聴者「のーみん」で、「のーみん」としてゲーム配信を成功させるためのアドバイスをしていた。

姉に口答えすると、速攻でグーパンが飛んでくる、そんな家庭

対会社の人には、監督が妹ということになっている

魚卵が苦手

寒がり

酒は仕事上の付き合いで飲む程度

閲覧者5万人くらいのSNSアカウントがある

劇団員ブログ開設は至のアイデア(ロミオとジュリアスの宣伝のため)

姉からは、毎年ホワイトデーには3倍返しを命じられている(お返しのブランド指定もある)

風呂に入るのを面倒がり「全自動俺を風呂に入れてくれる機」を欲しがっている

休日の午前中、寮内で見かけることは基本的にない(臣談)

寮内にいるときはクマや寝ぐせが酷くても、出かけるときは別人(丞談)

部屋に引きこもってゲームをするときは、亀吉にごはんを運ばせている

至のパソコンスキルは「スクリプトは多少わかるがデザインは無理」

太一のコーラにミックスジュースを混ぜるという悪戯をして太一を泣かせた(至にとっては、錬金術師の役作りのつもり?)

春組旗揚げ公演「ロミオとジュリアス」稽古時に至がプレイしていたのが「アルティメットウェポン4」戦争物のオンラインゲームで、レベル124、重課金装備。

春組旗揚げ公演「ロミオとジュリアス」当時は、人と深くかかわることが苦手で、共同生活も好きじゃなかった

冬組第三回公演「真夜中の住人」で紬がエクソシストの役作りをしていたとき、中二病っぽい設定だったので積極的に協力した

春組第4回公演「エメラルドのペテン師」ではラスボス役を割り振られて張り切り、部屋に魔法陣を作った

運動神経がとても鈍い(けんけんぱで足をくじく)

反復横跳びは平均以下の以下(40回)

自分に甘すぎる(千景談)

小学生の頃からガチゲーマー(5日寝ないでゲームしたことがある)

小中学生の頃は存在感を消し、高校生の時は優等生だった

部活はずっと帰宅部

高校は千花高校、高1のときの身長は171cm

春組で王様ゲームをした際、王様になり、綴にWebマネーカードを買いに行かせた

簡単に嘘をついて騙す(からかう)ので、天馬から「ひどい大人だ」と言われている

ガチャを引く時は咲也に頼むと良い結果が出る

片手剣より太刀派




取引先の子に猛烈アタックされて、頻繁にLIMEで食事に誘われているときがあった

見た目は爽やか王子様(一成談)

仕事のときはコーヒーを飲み、プライベートではコーラを飲んでいる

ゲームのお供はハンバーガーとポテト、炭酸飲料

夜食はカロリー高めが好き

太一との利きコーラ対決では引き分け

ゲームのコントローラーを時々三角に奪われている

意外と良いスーツを着てる(幸談)

ゲームっぽい世界観や役にはテンションが上がる

春組第三回公演「ぜんまい仕掛けのココロ」のボイド役は「今までで一番自然体で演じられるかも」(本人)

体力がなく、運動も得意じゃない(でもたまにストレッチはするようにしている)

夜型人間

インドア派なので、旅行に積極的に行くこともない。観光や料理にも興味はない

カンパニーに入って、初めて大人数で集まるのが楽しいと思えた

お酒はけっこう飲めるクチ

年末年始は帰省するが、家族に連れ出されるほかは引きこもってダラダラする

演じてみたい役は、冬組第三回公演「真夜中の住人」で紬が演じた泉遼平(俺ならうまく演じられる気がするから)

MANKAIカンパニーファンミ―ティングのCM動画を一緒に作ろうと一成に誘われて協力した(報酬として、ゲームのグッズ集めに一成が協力した)

持論は「ゲームのジャンルに壁などない」

遊園地でやる芝居で王子を演じるため、乙女ゲームもプレイ

営業スマイルは得意

カッコつけてアクションしようとすると足がつる

思い入れが強すぎるゲームがナイラン

すっごい大事なガチャを引こうとしているタイミングで天馬がぶつかってしまった時、完全にOFFモードで怒った(けれど狙っていたSSRが来て許した)

狙っていたカードが来ると機嫌が良くなり、おごってくれる

シトロン、千景と天馬をからかって遊ぶことがある

タッグマッチハロウィン’18では太一とペアで、至はつぎはぎ男を演じた

他人に対して新味になったり世話を焼いた経験がない

劇団内で当初、もっとも第一印象がいけすかなかった(万里談)

スマホゲームボラウォーのランキング争いで万里と親しくなった

高校3年の夏休み前までは外岡と毎日のように遊んでいたが、決別してからは、放課後は主に図書室で過ごしていた

高校で一番思い入れがある場所は図書室(一人でも居やすいから)。ラノベから文学までいろいろ読んだ

ほとんど教師と関わりを持たなかったが、図書室で至に話しかけていた当時新任だった現国教師の圷(あくつ)先生が至を覚えていた

ゲームで誰かと対戦するときは、最初だけ手加減して相手に気持ちよくやらせ、後からフルボッコだが、万里相手だと手加減しなくていいから楽しい

パラレルイベント『mAnkai ApArtment!』でもたるちとしてゲーム実況している

実はライトノベル好き?

左京にライトノベル『起きたら我が家が八百屋になっていたんだが?~春野菜編~』と『平成お兄ちゃん大好き連合会!』をおすすめしている(左京に劇団員ブログで本のタイトルまでバラされた)

趣味は多趣味で、読書、映画鑑賞、それからゲームも少々(自称)

普段はコンタクト

2019年の椋の誕生日には、お茶会をするために帽子屋の衣装に着替えた

3周年を迎えた際、「第4回公演から第6回公演の中でやってみたい役」を聞かれ、「怪人Fと嘆きのオペラ」でガイが演じたファントムと回答。(仮面の男は強キャラ感があり、男のロマン)

ボーナスの一部は貯金して、残りは趣味に使い、春組のみんなと回らないお寿司を食べに行く





無課金でダイヤを大量ゲットする方法

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★