【あんスタ】ALKALOID(アルカロイド)の魅力を徹底解説💓ここが好き!!

あんスタが『!!』になりALKALOID(アルカロイド)が登場してから約一年半、ユニット・メンバーについて筆者の推しポイントをまとめてみました!

ALKALOID誕生の経緯

スターメイカープロダクション所属、トランプをモチーフにした新ユニットのALKALOID。結成時、ALKALOIDは解雇寸前の「落ちこぼれ」の寄せ集めで結成されたユニットでした。

『成長過程を見せるのがアイドル』という言葉がありますが、ALKALOIDはまさに発展途上の彼らの、アイドル・人間としての成長ストーリーを見せてくれる存在です。

アイドルを滅ぼすためにやってきた青年、重度のアイドルオタク、地下に棲みつく怪人、脚に爆弾を抱えた聖職者……となかなかに個性的なメンバーですが、そんな4人が支え合い高めあって、アイドルとして大きく成長していく姿から目が離せませんね…!

「仲良し」なのがALKALOIDの魅力!支え合い成長していく

そんなALKALOIDの推しポイントとして是非語りたいのが、「メンバーの仲の良さ」について。ALKALOIDは特に「持ちつ持たれつ」な支え合いの精神が際立つユニットだと感じています。

たとえばアイドルやESについて詳しい藍良がその仕組みを説明したり、トレーナーとして優秀なマヨイがパフォーマンスを指導したり、ネガティブな感情を巽が和らげてくれたり。そして一彩が情熱と行動力で引っ張っていく。

各個人としてはまだ完璧なアイドルでなくても、4人が集まってALKALOIDになることで、その輝きを何倍にも増幅させる。そして、ALKALOIDの光がそれぞれの個性を明るく照らしだす。そんな循環が彼らの大きな魅力です!

ALKALOIDのメンバー紹介

ここからは愛すべきALKALOIDのメンバーについて、好きなところを語っていきたいと思います。

ALKALOIDのスペード、天城一彩

まずはリーダーの天城一彩(あまぎひいろ)くんから!

アイドルに関して何も知識がないまま、兄を故郷へ連れ戻すためにアイドル業界に飛び込んできた超新星。
故郷での教えを「正しいこと」と信じ、その使命を果たすことを原動力にしていましたが、ALKALOIDとしての活動の中で価値観に変化が生まれていきました。

初めこそ一般常識の無さから失礼な言動をしまくり周囲をひやひやさせていましたが、知らないことが多いだけで決して「バカ」ではないので、様々な経験をすることで人としても日々成長を続けているえらい子なのです。

藍良に説教をされるたびに出てくるキョトンとした表情が愛くるしいし、「ウム、すまなかった!」と素直に謝ることのできる真っ直ぐさも彼の魅力ですね!

そんな一彩にとってのもう一人のキーパーソンが兄の燐音です。お兄ちゃんのことが大好き(お兄ちゃんも弟くんのことが大好き)なんだよね…。
燐音のキャラスト『盃一杯、水入らず』を読んで感情を掻き乱されましょう。

総じて、一彩は「信用できる子」だと思っています。嘘をつかなそう(つけなそう)で、考えていることを素直に伝えてくれて。

推せますね〜!

ALKALOIDのハート、白鳥藍良

続いては白鳥藍良(しらとりあいら)くん。

この子に関しては言いたいことが1万文字分ある。
個人的に「見た目が可愛らしくて弱々しそうに見られながらも中身は芯が通っていて凛々しい」という子が大好きなのですが、それって白鳥藍良なんですよ……。

アイドルオタクが高じて自分もアイドルを目指したタイプで、ESのアイドルに遭遇するたびに興奮しオタク知識を披露しています。

社交的な性格で、先輩アイドルに対してその場でサインや握手を求めるので、そこからALKALOIDと他ユニットの交流が生まれることもしばしば。
こんな後輩、そりゃ可愛いでしょうよ。

一方、落ちこぼれ集団だと思っていたALKALOIDで本当に何もできないのは自分だけだった……という強烈な劣等感に駆られ、一時は自分を卑下したり一彩にキレたりしていましたが、弛まぬ努力と愛で乗り越えようとしています。

最新のValkyrieとのフュージョン曲「Artistic Partisan」では堂々と歌い出しを担当していて、本当にかっこよかったな…!

また、小さい頃から大人気アイドルになった自分を夢みて企画を妄想していたり、専用衣装の案もたくさん考えていました。可愛らしいですね。
この藍良が好きすぎてスカウトにダイヤをすべて突っ込みました。後悔はありません。

「ラブ〜い」が口癖の彼ですが、一番ラブいのは藍良だよ、藍良。

ALKALOIDのクローバー、礼瀬マヨイ

次に、礼瀬マヨイ(あやせまよい)さんについて。

臆病で人前に出ることを嫌がり、自己評価が果てしなく低いのですが、その原因には自身の出生が関わっている様子。

一方で、困っている人を放っておけない優しい性格で、かつては「謎の声」として正体を表さずに迷えるアイドルに夜な夜なアドバイスを送っていました。

今では、その才能を活かしてALKALOIDのパフォーマンス指導を担当しています。厳しく教えることもあるらしく、自分には自信がないけれどパフォーマンスには誇りがある、という姿勢が非常に良いですよね…。

マヨイといえば、か弱くて愛らしい者への執着と怪しい言動です。
メンバー内では特に藍良に目をつけていましたが(わかる)、最も執心しているのは流星隊の忍くん(めっちゃわかる)。
愛ゆえに危ない思想を匂わせることもありますが、今のところ実行に移していないので…きっと大丈夫。

底知れない魅力があり、沼が深いお人です。ギザギザの歯が可愛い。

ALKALOIDのダイヤ、風早巽

最後に、風早巽(かぜはやたつみ)さんについて。

過去にはコズプロでソロアイドルとして活躍し、「革命児」とまで呼ばれていました。しかし事故でアイドル活動を休止し、復帰とともにスタプロへ移籍、ALKALOIDへ加入した実力者です。

脚に問題を抱えながらも実力は健在で、グループにいてもとても目を惹くダンスを踊ります。丁寧なだけでなく、意外と「雄み」がつよい踊り方をするので覚悟してご覧ください。

また、洞察力に優れ、発言の裏にある意図や真実を察知する能力に長けています。あんさんぶるスターズはとにかく頭の切れる人が多いけれど、その中でもかなり賢いのではないでしょうか。

さらに性格は穏やかで優しくて、自分の考えを押し付けることなく、人をより良い方向へ導く言葉をかけてくれる聖人っぷり。心から上司に欲しい…!

巽さんにもどうか神の祝福がありますように、Amen

 

以上、ALKALOIDの推しポイント紹介でした。
これからも成長し大きく羽ばたいていくALKALOIDを応援しましょう〜!

画像出典:アプリ「あんさんぶるスターズ!!Music」より

★★★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題
Audibleがすごい!★★★★