【まほやく】魔法使いが「賢者の魔法使い」になった順番・タイミングと”大いなる厄災の傷”

まほやく(魔法使いの約束)は、現在公開されている1部という扱いになるメインストーリーだけでも21章あり、かなりのボリュームがある物語。

ストーリーを読み進めるうちに、「あれ、この魔法使いの”傷”は何だっけ…?」「あれ、このキャラって、晶が召喚されてから賢者の魔法使いに選ばれたんだっけ?」「いったいいつから賢者の魔法使いなの?」と分からなくなることも。

ストーリーから把握できる範囲で、魔法使いたちが「いつ賢者の魔法使いになったのか」と、大いなる厄災との戦いで受けた”傷”をまとめてみました。

大いなる厄災との戦いで生き残った”賢者の魔法使い”

プレイヤー(晶)が賢者になる前から「賢者の魔法使い」として大いなる厄災と戦い、先の戦いでも生き残った魔法使いと”傷”がこちら。

中央の国

オズ:夜に魔法を使うと眠ってしまう(夜は魔法が使えない。しかし賢者に触れてもらえば魔法が使える)

カイン:触れなければ相手の姿が見えない

北の国

スノウ・ホワイト:月がのぼる時刻になると絵に閉じ込められる

ミスラ:眠れない

ブラッドリー:くしゃみをするとどこかに飛ばされてしまう

オーエン:幼いころのオーエンに人格が入れ替わる(優しく幼い人柄で、騎士=カインに特別な感情を抱いている)

※北は全員生き残った

東の国

ファウスト:見た夢が漏れてしまう

ヒースクリフ:強い恐怖を感じると黒豹に変身する

西の国

シャイロック:定期的に心臓が燃えて苦しむ

ムル:砕けた魂のかけらに実態が生じる

南の国

なし(全滅)

晶が召喚した”賢者の魔法使い”

先の「大いなる厄災との戦い」で欠員が生じたため、晶が召喚した「新たな賢者の魔法使い」がこちら。

中央の国

アーサー、リケ

北の国

全員生き残っているため、今回の召喚はなし

東の国

ネロ、シノ

西の国

ラスティカ、クロエ

南の国

フィガロ、ルチル、レノックス、ミチル(全員)

賢者の魔法使いの歴史

分かっている限りで、「いつ賢者の魔法使いになったのか」の情報です。

古くからの賢者の魔法使い(情報まとめ中)

スノウ・ホワイト

オーエンが入るより前

ミスラ

紋章が出た後もなんだかわからなくて放っておいたら双子がやってきて説明され、「大いなる厄災」の討伐に強力するように言われて断り、2人にボコボコにされた。この時、ホワイトがまだ生きていて魔力が最盛期だったので歯が立たずに死にかけたと語っている。

話の雰囲気から、この時すでにスノウ・ホワイトは賢者の魔法使いになっていたことが予想される。

オーエン

ホワイトが死んだあとに、ホワイトの代わりとして(数百年前?)

ムル

賢者の魔法使いになったのはシャイロックより先。

シャイロック

ムルより後に賢者の魔法使いになる。ムルから話は聞いていた。

ブラッドリー

ファウスト

アーサーより前

オズ

アーサーが中央の国に戻されて(アーサー13歳・現在17歳)から間もなく?

メインストーリー9章第3話で、アーサーが「中央の国に戻されてからオズ様に会えない。オズ様が中央の魔法使いとして召喚されてからも、一度も会ってもらえないのだ」と語っているので、長くても4年前。

北の国に住むオズが中央の魔法使いとして召喚されたのも、「(かわいがって大事にしていた)アーサーが中央の王子としてグランヴェル城に戻ったから」と考えれば納得できる。ミスラが「中央に縁のないあなたが中央の魔法使いとして召喚されたことがおかしい」と発言

カイン

「アーサーが王宮に戻ったのとすれ違いくらいで騎士団長を辞めた(カインは魔法使いであることを隠していたが、腕に賢者の魔法使いの紋章が現れ、魔法使いであることが発覚して騎士を辞めている)」と語っているので、4年前くらい。

ヒースより前に賢者の魔法使いになっている

ヒースクリフ

カイン・ファウストより後。カインが4年前だと思われるので、メインストーリー1部の大いなる厄災の戦い以前~カイン入団後のどこか。

賢者の魔法使いになり、カインに兄のように接してもらい、ファウストから魔法について教えてもらっている

新しい賢者の魔法使い

アーサー、リケ、ネロ、シノ、ラスティカ、クロエ、フィガロ、ルチル、レノックス、ミチル

こちらも

主従、愛憎、師弟…?まほやくの関係性を表すワードは誰と誰を指している?

ログストの登場キャラとおすすめまとめ

魔法使いたちを背の順に並べてみた!身長、何センチ?

魔法使いたちの呪文・魔道具・アミュレット・マナエリア一覧表

魔法使いが「賢者の魔法使い」になった順番・タイミングと”大いなる厄災の傷”

 

☆☆☆無課金でマナ石を大量ゲットする方法☆☆☆

★あの声優の朗読&ドラマCDが無料で聞き放題のAudibleがすごい!★